上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>



【大切なことですので必ずお読みください。】
理想だけから行動へ!「お金の観念浄化」



暖かな日差しが気持ちの良い季節になってきましたね。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
今回も藤本さんのブログから記事をお借りしてお伝え致します。



<以下転載記事>
★心の性質とパワー

心は人生の決定者です。

いろいろな人生の状況を生み出し、その結果を受け取るのです。

心は幻想を生み出す力と現実を認識する力を内に含んでいます。

心は自らの状態を正確に映し出す運命の織物を織る職人です。

思いという意図が、善良な行ないやよこしまな行ないによって、縦横に織り込まれていきます。

そうやって、人生という機織りによって織られた織物は、その人の性格を表します。

心は自分でこしらえた衣裳を身にまとうのです。

精神的な生き物である人間は、並外れた心のパワーを持ち、
限りない選択の道を与えられています。

体験から学ぶ人間は、自分の体験をどんどん伸ばすこともできますし、
嫌であれば、やめることもできます。

人は何ものにも縛られませんが、自分で自分のことを縛ることがあります。

けれども、自分で縛ったのであれば、自分で解き放つこともできるはずです。

人はその気になりさえすれば、獣のようにも、純粋にもなれます。愚かにも、賢くもなれます。

人は同じことを繰り返すことによって、習慣を形成しますが、
新たな努力をすれば、習慣を壊すこともできます。

人の可能性は計り知れないのです。

心は「自分自身の状態を作り出し、自分が住む状況を選ぶ」という性質を持っています。

人は選択を繰り返し、徹底的に体験することによって、
自分に合った心の状態を模索しているのです。

心の内側で起こっている思考のプロセスが、性格や生き方のすべてを決定します。

とはいっても、そのプロセスは固定されたものではなく、
強い意志や努力によって修正することができます。

習慣、無気力、罪深い行ないは密接に結びついて、その人の性格や癖になっています。

すべては自分の行なったことが、結果として表れているだけに過ぎないのです。

ですから、そうした結果を招きたくなかったら、自分の選択でそうするしかありません。

怠惰な習慣や罪深い行ないを生み出す源は心の中にあるのです。

外で起こる出来事は内側の思いによって形づくられ、命を吹き込まれます。

誘惑は外部の人や物によって引き起こされるのではなく、
そうした人や物を求める心の渇望によって引き起こされるのです。

苦しみや哀しみを生み出す原因も、外側の出来事にあるのではありません。

そうした出来事に対して取り乱した反応をする未熟な心の中にあるのです。

知恵によって鍛えられ、きちんとしつけられた清らかな心は、
苦悩を生み出さずにはいない肉欲やよこしまな欲求をことごとく避けて通ります。

だから、悟りにいたり、心の平和を達成できるのです。

他人を悪人呼ばわりしたり、外側の状況を諸悪の根源のように考えるのは、
世界の苦しみや不安を煽りたてます。

外側にあるものは心の内側にあるものの影でしかありません。

心が汚れていなければ、あなたの身のまわりで起こる出来事はすべて快適になり、
美しく清らかな生活環境や人間関係がもたらされます。

悟りと平和に至る道は、他人の心ににらみをきかせて操ることによってではなく、
自分自身の心を正しく制御し、不変の気高い徳のある道に自分を導くことによって
発見されるものだからです。

人生は心の中から紡ぎ出されます。

心に抱く思いが、ある種の習慣となって心の傾向を生み出し、
それが行ないとして外に表れることによって、人生が進んでいくのです。

どういう思いを抱くかによって心の性向を変え、自分の人生を変えられるということです。
<転載ここまで>


いかがでしょうか?
現在のご自分の環境は全て、自分自身の想念が作り出しているということです。
自分の身に日々起きている事象も全てあなたの為ということは以前の記事でお伝えしましたね。
良くも悪くも全ては自分の想い。
人類の心のチカラで造られている世界・・・。
その世界を変えるのも変えないのもみんなの想いなのですよね。
みなさんはこの世界をどう変えたいのでしょうか。

管理人はお金の要らない、争いの無い平和な世界を造りたいです。
それにはまず自給自足が出来る環境を用意してゆかねばなりません。


冒頭で紹介している理想だけから行動へ!「お金の観念浄化」
ここで紹介している方法で夢を実現させたいと想っております。

もしも、ご賛同頂ける方がいらっしゃいましたら是非ご参加ください。

では、また次回にお会いしましょう(´-ω-`)b
一人でも多くの人に気付きが訪れますことを御祈り致します。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。   

 

全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。


 See youヽ(´ー`)ノ
☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
↓ポチっとお願い致します。

 

スポンサーサイト
2008.05.30 Fri l 心とからだ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://2012devotion.blog42.fc2.com/tb.php/33-972be468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。