上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>


と、い・う・わ・け・でっ!

みなさ~ん!!今日も心素直に健やかで穏やかに、そして、おおらかに生きていますか?

寒い日が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
風邪など、お体にはお気をつけ下さいね(´-ω-`)b

はい、今日も元気良く「猿わか」いってみましょう!ヽ(´ー`)ノ

『偶然と必然』・・・よく使う言葉ですが、皆さんはどのように捉えられていますか?

「偶然はたまたまで必然は運命じゃない?」とか
「必然なんてないよ世の中偶然ばかりだよ」とか
「偶然は意図しないことで必然は意図した事」とか
それぞれご意見があるかと思います(´-ω-`)b

はい!ではいきますよっ! (このノリもひさびさですね(笑) )

実はですね・・・・・
『偶然なんて一つもありません!』(`・ω・´)ノヤッホーイ
そうなんです。偶然なんて無いんですよ(笑)

当然、既にお気付きの方もいらっしゃると思いますが、
しかし、実際にはこのような捉え方をされている方が多いのではないでしょうか?

「偶然」⇒自分に都合の悪い事が起こったとき
「必然」⇒自分に都合の良い事が起こったとき

いかがですか?
当てはまらないから良いとか、当てはまるから悪いという事ではありませんからご安心を。
素直な心で思い出してみてください。

一般的に、「偶然」と思われている事象・現象はどちらかと言うと、
自分にとって「受け入れ難い嫌な事」に分類され、

また、「必然」と思われている事象・現象はどちらかと言えば、
自分にとって「受け入れやすい嬉しい事」に分類されているのではないでしょうか?

例えば、素敵な人と出遭ったときや恋人と出会えた事に対しては「必然」になり、
自身に直接関係のある交通事故や嫌な事が起きた場合には、
「偶然」として片付けたりしていませんか?

しかし、ここで一番重要なことは「偶然」の部分なのです。

皆さんはお気付きになりましたか?

全てが必然だとすれば、この「偶然」と捉えていた事象・現象も当然ながら「必然」になります。
とするとなぜ「受け入れ難い嫌な事」が「必然」なのか?
これについてはなかなか理解し難いものがあるかもしれません。

はい!ここから先は自我と固定概念を、一旦頭から外して頂いて、
素直な気持ちで読んでください。

全てが「必然」であると言われる理由は「カルマ(業)の法則」に起因します。

よく、「因果応報」と言われますね。
このことについては皆さんもよくご存知かと思います。
自分の起こした事は必ず自分に返って来るというシンプルなルールですね。
そして、実際に「因果応報」は起こります。(´-ω-`)b
これはあまねく全ての人に当てはまります。
特別扱いもなければ、例外もありません。

私達は自分の都合に合わせて『良い事・悪い事』と勝手に振り分けていますが、
実は『良い事・悪い事』と2元で区別していること自体が、大きな「アヤマ知」なのです。

本来この世には『良いも悪いも無いのです!』
あるのは『無償の愛』のみなのです。
しかし、人類は『無償の愛』を忘れ『自我・我欲』ばかりを追い求めた結果、
『善悪』が生まれたのです。 

カルマの法則によって、過去に起こした行動の結果が現在という時間に現象化しているだけ。
『自我・我欲』を満たす為だけに行動した結果として『起こって欲しくないこと』が起こり、
『自我・我欲』が一切無く、『無償の愛』に基づいて行動をした結果、
『喜ばしいこと』が起こっているだけなのです。

今、この瞬間にみなさんの身に起きている現象は良くも悪くも、
全て、皆さんの過去の行動が原因となります。

「ただツイてないだけじゃないの?」とか
「都合のよいこじつけじゃないの?」とか
「結果だけみればなんとでも言えるでしょ」とか
聞こえてきそうですが・・・(´-ω-`)

それはですね・・・・
『大いなる愛情により我々は生かされているからなのです!』(´-ω-`)b
はい、おわかり頂けますでしょうか?

道を外れても大いなる愛によって赦されているのです。
そして、若干のタイムラグを経て『色々な形』で反省する機会を与えてくださいます。

例えば、誰かに嫌な事を言っていたら誰かに嫌な事を言われたり。
逆に困っている人を損得抜きに助けてあげたら自分が困ったときに誰かに助けられたり。

そう、『良いも悪いも』全てが自分の蒔いた種なのです。
ですから、必ず自分で刈り取らねばなりません。
誰も肩代わりなんて誰もしてあげられませんよ。
(´-ω-`)b

そして『喜びを刈り取る』か『嫌な事を刈り取る』か、
どちらを選択するかは、あなたの自由なのです。

選択した結果が必然として現象化されるだけですから
同じ刈り取るなら『喜び』だけにしませんか?(´-ω-`)b

た~だ~しっ!

『嫌な事』が起こってしまった場合は怒ったり、イライラしたりせず、
過去の自分が何かの原因を作っていたんだと、『素直な心で受け止めましょう』(´-ω-`)b
必ずその場で過去のカルマを清算してください。

決して、怒鳴り散らしたり、周りの人に不快な思いや直接的な被害を与えてはいけません。
そうした瞬間に、せっかく清算できるはずのカルマが、また未来の自分に対して『メグリ』ます。
明日なのか10年後なのかいつかわからずとも必ず巡ってきます。
同じ事を何度も繰り返さないでくださいね(´-ω-`)b

あなたが今、こうしてこのブログを読んでいることや、日々のニュース一つをとってみても
『全てはあなたの為だけに用意されている』このことを忘れないで下さい。
全宇宙があなたの為だけに気付きのメッセージをたくさん送ってくださっています。

誰かがケガをする場面を目撃しました。
そのときあなたは「可愛いそうに」もしくは「ツイてない人だ」なんて思ったりしませんか?
しかし、それはあなたに対する大切なメッセージなのです。

『悪い種を蒔いてはいませんか?』そう問いかけてくれているのです。
もし、思い当たる節が少しでもあれば、すぐに反省をして行いを正す努力をしてみて下さい。

『明日はわが身』ではなく、『全てわが身』なのです。

『何もかもが必然としてあなたの為に用意されています』
特別扱いや例外はありません。 
あなたがどれ程愛されているか思い出してください。
生かされているだけで感謝することなのです。

善人や悪人の区別なんてありません。

皆さんはマトリックスの世界で役を演じているだけなのです。
役者さんの本質は光の存在であることを思い出してください。

悪役を演じてくれている人が嫌がらせをしてきたら、
相手の心は光の存在ということを忘れずに、
『私の為に嫌な役を演じてくれてありがとう』と心から感謝してハグしてあげてください。
『無償の愛』で包んであげましょう
ヽ(´ー`)ノ

見た目は悪役でも魂は光の存在なのですから。
私達の目覚めの為に、嫌な役を進んで演じてくれているのです。

私、管理人もメッセンジャーという役を仰せつかった役者のひとりです。
皆さんへ気付きの種を蒔くことが私の役柄なのです。

全ての物事は必然からできています。
あなたが選択したことが未来への道となります。
それが良くも悪くもです。
どちらを選択するかは、独りひとりに委ねられています。
この記事を読んだあなたはどちらを選びますか?

では、また次回(´-ω-`)b


一人でも多くの人に管理人からのメッセージで気付きが訪れますことを切に願います。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。

全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。

皆さんへ愛の波動を送ります。 


★記事を読んで気になったことやわからないことがあればどしどしコメント下さい。★
★励みになります★  

 See youヽ(´ー`)ノ

☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
 

スポンサーサイト
2008.02.25 Mon l カルマ(業) l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

「善人や悪人の区別なんてありません。」
この言葉が素直に入ってきました。
善人にとって悪人は悪人、悪人にとって善人は悪人。
見る位置によるのかもしれませんね。
自分は悪人なのかもしれませんね。

だからこそ、自分の考える方向を向いてまっすぐどうどうと歩いていかないといけないと気づきました。
2008.02.28 Thu l タカ. URL l 編集
タカさん
コメントありがとうございます^^

本来『善と悪』や『光と闇』のような切り分けはないのですが、より『善=光=愛』の意味、必要性、
本質が明確に感じられるように用意されているものなのです。

皆さんが自己の身霊をより磨ける為に宇宙の大いなる意思があなたの為に用意された深い深い愛情なのです^^
2008.03.10 Mon l ぱとラッシュ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://2012devotion.blog42.fc2.com/tb.php/19-a941e7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。