上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>



【大切なことですので必ずお読みください。】
理想だけから行動へ!「お金の観念浄化」



転載シリーズになっておりますが、読者の皆様に今必要なことをお伝えしております。
今しばらくお付き合い下さいませm(__)m

今回も藤本さんのブログから記事をお借りしてお伝え致します。


<転載記事ここから>
性格、身に起こる出来事、環境、境遇、人間関係など、
人生のすべてのことは心から生じます。

心はたくさんの習慣の組み合わせからなっています。

習慣は固定されたものではなく、根気よく努力することによって、
いかようにも変えることができます。

人は習慣を自由自在に操る力を握っているのです。

と同時に、あらゆる束縛から解き放たれ、自由への扉を開ける鍵をも握っています。

しかし、人生を汚すものからの解放は、心を浄化することによって徐々に達成されるものであり、
何かをしたり、何かを手に入れたりしたから、すぐに達成されるものではありません。

ともすれば情熱に駆られて間違った行動に走りやすい状況のもとで、清らかなことを考え、
落ち着いた態度をとれるよう、日々、心の鍛錬をしなければならないのです。

正しい人生を望む者は、根気よく大理石に鑿(のみ)をふるう彫刻家のように、
心のあらけずりな部分をゆっくり時間をかけて丹念にけずり落とし、
自分のもっとも美しい夢という理想像を彫り上げなければなりません。

そのような崇高な偉業を体験するには、もっとも低い簡単なステップを踏むことから始め、
徐々に高度な難しい段階へ進んでいくことが必要です。

成長、進歩、進化、といったものが段階を踏んで徐々にのぼっていくというこの法則は、
人生のあらゆる領域で通用しますし、人間が何かを達成しようとするときに絶対必要なものです。

それを無視すれば、間違いなく失敗に終わるでしょう。

「より高潔な人生は、神学や哲学の本を読んで、
そこに書かれている形而上学的な仮説を採用すれば実現できる」と考えるのは、
よくある誤りです。

高潔な人生とは、考えること、話すこと、することにおいて、
高潔さを発揮して生きることを意味します。

これらの知識は、徳のある行ないを追求し、
実践する長い鍛錬の末に初めて獲得されるものです。

偉大な知識を得るには、まずささいな知識を徹底してマスターしなければなりません。

真の知識を獲得するには、必ず訓練を経なければならないのです。

正しいしつけがされる家庭では、子どもはまず親の言いつけに従順に従い、
どのような状況でも言われたことを正しくやるよう教えられます。

子どもはどうしてそうすべきなのか告げられずに、そうするよう命令されるのです。

親に言われたことをその通りにできるようになった後に、
初めて「なぜそうすべきなのか」を告げられるのです。

このように、日常の世界においてさえ、知識より訓練が先行します。

清らかで高潔な人生を達成するためには、この法則は絶対に護らなければなりません。

真理は、日々徳を積むレッスンをすることによってのみ達成できます。

最初はごく簡単なことから始めて、次第に難しい課題に取り組んでいくのです。

<記事転載ここまで>


いかがでしょうか?

善行を継続して続ける・・・。
簡単なことではありませんね。
むしろ、堕落する方が何十倍も簡単に出来てしまいます・・・(;´Д`)
心の筋トレとでも言いましょうか(笑)
腕立て伏せを例にとっても最初は5回程度しかできなくても、1年後には100回が余裕になって
何の苦もなくそれが当たり前に出来るようになってゆく。

『全ては自分の気持ち次第』ということですね。
やるかやらないかを選択すればあとは実行するだけです。

例え少しずつでも日々の訓練を積み重ねる事が、大きな目標を達成する為のはじめの一歩です。
霊性を高める努力や、グランディングなど全てにおいても言える事ですので、
皆さんもご自分を良い方向へ向ける為の心の第一歩、踏み出してみてはいかがでしょうか。

では、また次回にお会いしましょう(´-ω-`)b
一人でも多くの人に気付きが訪れますことを御祈り致します。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。   

 

全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。


 See youヽ(´ー`)ノ
☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
↓ポチっとお願い致します。

 

スポンサーサイト
2008.06.18 Wed l 心とからだ l COM(0) TB(0) l top ▲
初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>



【大切なことですので必ずお読みください。】
理想だけから行動へ!「お金の観念浄化」



ご無沙汰しております。
管理人です。

今回も藤本さんのブログから記事をお借りしてお伝え致します。


<転載記事ここから>
性格になってしまっている状態は、すべて獲得された習慣です。

日々、同じような考えを繰り返しているうちに、そのような心の状態ができあがったのです。

くよくよする性格や明るくて元気な性格、怒りやすい性格や穏やかな性格、欲張りな性格や寛大な性格――すべての心の状態は選択によって作り上げられた習慣なのです。

そのため、無意識の行動パターンになってしまっているのです。たえず繰り返される思考は、ついには固まった心の習慣になります。

そして、そのような習慣から、その人特有の人生が展開していきます。 

経験を繰り返すことによって知識を得るというのは、心の特徴です。最初のうち、長く保っているのがとても難しい思考でも、たえず心の中に抱いていれば、最後には自然で習慣的な状態になります。

最初は実現不可能に思える心の状態も、辛抱しながら訓練すれば、やがてはごく自然な状態として性格に組み入れられるのです。

心の習慣を作り直す力を持っていることが、人間にとっては救いといえます。

自我を克服することによって完璧な自由へとつづく扉を開けることができるのも、そうした力を持っているからです。

正しいことよりも悪いこと、気高いことよりも罪深いことをするほうが簡単だとよく言われます。

仏陀に劣らぬある教師はこう言っています。

「悪い行ないや自分に害をもたらす行ないはしやすい。自分のためになる良い行ないをするのはむずかしい」。

一般論としてはその通りです。

しかしそれは、進化の途上にある人類の一時的な状態を指しているにすぎません。

人間が良い行ないをするよりも悪事を働くほうが簡単なのは、「無知」がはびこっているせいです。

ものごとの本質、人生の意味が理解されていないために、悪事に走りやすいのです。

子どもが文字を書くことを習っているとき、誤った持ち方でペンを持ち、間違った字を書くのはきわめて簡単です。

正しくペンを持ち、正しい文字を書くのは大変なことです。

それは子どもがまだ文字を書く技術を知らないからです。

そうした無知を追放するには、努力してコツコツと書く練習をし続けなければなりません。

そうすれば、ペンを正しく持ち、正しい字を書くことが無理せずできるようになり、間違った文字を書くことのほうが難しくなります。

心や人生にとって重要なことにも、それは当てはまります。

正しい考えを持ち、正しいものごとを行なうには、多くの訓練とたゆまぬ努力が必要です。

努力して訓練を続けていると、やがて正しい考えを持ち、正しくものごとを行なうことが習慣となり、楽にできるようになります。

すると、間違ったことをするのが難しくなるのです。

職人が修行を積むことによって技を磨き、完成させるように、人は訓練を重ねることによって善良な性格を磨き、高潔な人格を完成させることができます。

すべては新しい思考の習慣を形成できるかどうかにかかっているのです。

意識しなくても正しい純粋な思考が自然にできるようになり、よこしまな考えをいだくことや意地悪い行動をすることがつらく思えるようになっている人は、最高の徳と、精神的に純粋で気高い知識を獲得した人です。

おだやかさや忍耐力も同じようにして自分の習慣にすることができます。

最初は多少意識しておだやかであろうとし、忍耐を持つことを考え、実行しなければなりません。

しかし、根気よくそれを繰り返していると、やがてそれらの性質が身につき、習慣になっていきます。

すると、怒りや性急さは永遠に姿を消します。

このようにして、すべての間違った思考や不純な思考を心から締め出すことができます。

不誠実な行ないもすべてこのようにして追い払うことができます。

どんな罪深い行ないも克服できます。
<記事転載ここまで>


いかがでしょうか?
正しい行いも誤った行いも日々の繰り返しの中で習慣化してゆきます。
スポーツでもトップアスリートと呼ばれる方々は日々のたゆまぬ努力により記録を作り出しています。
匠と呼ばれる方々も日々繰り返し作業する事で技に磨きがかかります。
そういった一辺の方に限らず、私達全てに言える事ではないでしょうか?
『どうせ習慣をつけるなら、正しい行いが習慣となるように自分に言い聞かせ日々実行してゆく』
日々の生活の中では色々な誘惑があって実行する事が難しくても、
一日1つずつからでも良いのではじめてみてはいかがでしょうか?
まずは、『自分で自覚しているけどなかなか治らないこと』からチャレンジしてみましょう!

では、また次回にお会いしましょう(´-ω-`)b
一人でも多くの人に気付きが訪れますことを御祈り致します。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。   

 

全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。


 See youヽ(´ー`)ノ
☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
↓ポチっとお願い致します。

 


2008.06.16 Mon l 心とからだ l COM(2) TB(0) l top ▲
初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>



【大切なことですので必ずお読みください。】
理想だけから行動へ!「お金の観念浄化」



暖かな日差しが気持ちの良い季節になってきましたね。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
今回も藤本さんのブログから記事をお借りしてお伝え致します。



<以下転載記事>
★心の性質とパワー

心は人生の決定者です。

いろいろな人生の状況を生み出し、その結果を受け取るのです。

心は幻想を生み出す力と現実を認識する力を内に含んでいます。

心は自らの状態を正確に映し出す運命の織物を織る職人です。

思いという意図が、善良な行ないやよこしまな行ないによって、縦横に織り込まれていきます。

そうやって、人生という機織りによって織られた織物は、その人の性格を表します。

心は自分でこしらえた衣裳を身にまとうのです。

精神的な生き物である人間は、並外れた心のパワーを持ち、
限りない選択の道を与えられています。

体験から学ぶ人間は、自分の体験をどんどん伸ばすこともできますし、
嫌であれば、やめることもできます。

人は何ものにも縛られませんが、自分で自分のことを縛ることがあります。

けれども、自分で縛ったのであれば、自分で解き放つこともできるはずです。

人はその気になりさえすれば、獣のようにも、純粋にもなれます。愚かにも、賢くもなれます。

人は同じことを繰り返すことによって、習慣を形成しますが、
新たな努力をすれば、習慣を壊すこともできます。

人の可能性は計り知れないのです。

心は「自分自身の状態を作り出し、自分が住む状況を選ぶ」という性質を持っています。

人は選択を繰り返し、徹底的に体験することによって、
自分に合った心の状態を模索しているのです。

心の内側で起こっている思考のプロセスが、性格や生き方のすべてを決定します。

とはいっても、そのプロセスは固定されたものではなく、
強い意志や努力によって修正することができます。

習慣、無気力、罪深い行ないは密接に結びついて、その人の性格や癖になっています。

すべては自分の行なったことが、結果として表れているだけに過ぎないのです。

ですから、そうした結果を招きたくなかったら、自分の選択でそうするしかありません。

怠惰な習慣や罪深い行ないを生み出す源は心の中にあるのです。

外で起こる出来事は内側の思いによって形づくられ、命を吹き込まれます。

誘惑は外部の人や物によって引き起こされるのではなく、
そうした人や物を求める心の渇望によって引き起こされるのです。

苦しみや哀しみを生み出す原因も、外側の出来事にあるのではありません。

そうした出来事に対して取り乱した反応をする未熟な心の中にあるのです。

知恵によって鍛えられ、きちんとしつけられた清らかな心は、
苦悩を生み出さずにはいない肉欲やよこしまな欲求をことごとく避けて通ります。

だから、悟りにいたり、心の平和を達成できるのです。

他人を悪人呼ばわりしたり、外側の状況を諸悪の根源のように考えるのは、
世界の苦しみや不安を煽りたてます。

外側にあるものは心の内側にあるものの影でしかありません。

心が汚れていなければ、あなたの身のまわりで起こる出来事はすべて快適になり、
美しく清らかな生活環境や人間関係がもたらされます。

悟りと平和に至る道は、他人の心ににらみをきかせて操ることによってではなく、
自分自身の心を正しく制御し、不変の気高い徳のある道に自分を導くことによって
発見されるものだからです。

人生は心の中から紡ぎ出されます。

心に抱く思いが、ある種の習慣となって心の傾向を生み出し、
それが行ないとして外に表れることによって、人生が進んでいくのです。

どういう思いを抱くかによって心の性向を変え、自分の人生を変えられるということです。
<転載ここまで>


いかがでしょうか?
現在のご自分の環境は全て、自分自身の想念が作り出しているということです。
自分の身に日々起きている事象も全てあなたの為ということは以前の記事でお伝えしましたね。
良くも悪くも全ては自分の想い。
人類の心のチカラで造られている世界・・・。
その世界を変えるのも変えないのもみんなの想いなのですよね。
みなさんはこの世界をどう変えたいのでしょうか。

管理人はお金の要らない、争いの無い平和な世界を造りたいです。
それにはまず自給自足が出来る環境を用意してゆかねばなりません。


冒頭で紹介している理想だけから行動へ!「お金の観念浄化」
ここで紹介している方法で夢を実現させたいと想っております。

もしも、ご賛同頂ける方がいらっしゃいましたら是非ご参加ください。

では、また次回にお会いしましょう(´-ω-`)b
一人でも多くの人に気付きが訪れますことを御祈り致します。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。   

 

全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。


 See youヽ(´ー`)ノ
☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
↓ポチっとお願い致します。

 

2008.05.30 Fri l 心とからだ l COM(0) TB(0) l top ▲

初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>




皆様、大変ご無沙汰しておりました。
前回再開と言いつつ忙しさと精神的に落ち込んでしまって
なかなか上がってこれませんでした( ;´Д`)
楽しみにして下さっていた読者の方には大変ご迷惑をおかけしたことを
深くお詫びするとともに、これからもがんばります!と決意表明しておきますね^^

また、暫くの間はカッコつけずに先輩ブロガーさんの記事をお借りして
ご紹介してゆこうと思いますので、よろしくお願い致します。

では、早速復帰(2回目)第一弾は、記事ネタがまとまらないのと
この記事のおかげで復活することができたので、皆さんにご紹介致します。

管理人がとてもリスペクトしているブログ
「インディゴチルドレンと共にアセンション」
はやかわ ひろこさんよりちょこっと拝借して参りました。
転載を快く許可下さったはやかわさんには心よりお礼申し上げます。

ちょっと落ち込んでてうまく自分をコントロール出来なくなっている人には
丁度良い記事だと思いますので是非お読みください<(_ _)>

<以下転載記事>


みなさんは、自分を大切にしようと思うんだけど

「自分を甘やかしているのではないか?」
「自分はわがままではないか?」

などと感じたことはありませんか?
それらの感情は、どこからきていると思いますか?

実は、ほとんどの場合
自分自身を責める気持ちからきているのです。

私たちのほとんどは、子どものころ
がんばることによって
親から褒められ愛されようとしました。

ですから、大人になっても
そのパターンが残っていて
がんばらないと愛されないという
思い込みがあり、がんばらないことは
とてもこわい事でもあるのです。

ありのままでの自分ではだめなのだ
もっとがんばらないと認めてもらえない、
と、どこかで自分自身を責めているのです。

自分を大切にする最初のステップは
今の自分をそのまま認めることです。

今自分がどのような状態であってもいいのです。

善悪の判断を一切せずに
今の自分の状態を認めていくのです。

なぜなら、そのような状態に今自分がいるのには、
それなりの理由があるからです。

こうやって、少しずつ自分自身を許していくと
自分が本当にはどうしたいのか
どうなりたいのかがわかってくるようになります。


<転載ここまで>

いかがでしょうか?
大切なのは、善悪の判断をしないこと。
今の自分の状態を認めてあげること。
自分を責めないこと。
必ず自分を許してあげること。

そうすることで、新しい気付きがあり、管理人のように
這い上がってこれます(笑)

-次回予告-
「お金の観念浄化」についてお話したいと思います。

では、また次回にお会いしましょう(´-ω-`)b
一人でも多くの人に気付きが訪れますことを御祈り致します。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。   

 

全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。


 See youヽ(´ー`)ノ

☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
↓ポチっとお願い致します。

 

2008.04.23 Wed l 心とからだ l COM(2) TB(0) l top ▲

初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>
 


と、い・う・わ・け・でっ!

みなさ~ん!!今日も心素直に健やかで穏やかに、そして、おおらかに生きていますか?

はい、始まりました「猿わか式」(´-ω-`)b 

今日は管理人が最近感じていることをお話致します。

最近管理人の周りにはやたらとネガの強い(ネガに弱い)方が増殖しております。

そして、そういう状態の方と接する機会もまた非常に増えております。

「なぜ私なのだろう?」と管理人思うわけですが、実は全然気にしてません(笑)

む し ろ どんとこいっ!な管理人です。

まとめて『愛で包んでやるっ!』と、やる気満々です(´-ω-`)b

ネガに囚われた方には不思議なことに共通点があるんですね。

なんだかわかりますか?

それはですね・・・

殆どの方が『自分勝手』なんです・・・(´-ω-`)・・・

皆さんの周りにも少なからずそういう状態の方がいらっしゃるとか思います。

更にお話しを聞くとよーくわかるんですが、もう『自我の塊』のような状態で、

前にも後ろにも一歩も動けなくなってしまっているんですね・・・まるで底なし沼のような・・・。

その中でジタバタともがいてるんです・・・。

そして、大抵そういう状態の人達は今の状況になったことを『人のせい』にするんですね・・・。

「誰々がこう言ったからやったのに上手くいかなかった」とか

「自分はこれだけしてあげたのに相手は何もしてくれない」などなど・・・

『自分本意の総決算』なんですよねぇヽ(;´Д`)ノ

オマケに自我(エゴ)が強いので、そりゃもう動けなくなるくらいにネガがてんこ盛りに・・・

確かに時期的には決算期なので、あながち間違いではないかもしれませんが・・・(´-ω-`)

みなさん大切なことに気付いていないのです・・・。

全ては『自分自身が決定して招いている』ということに・・・(´-ω-`)b

『他人の言いなり』になって行動した結果に対して不満を漏らしたり

『見返りという我欲(エゴ)』を自分勝手に押し付けて、結果が望んだものでなければ不満を言ってみたり。

あまりにもみなさん『愛』を忘れていますよね・・・(´-ω-`)

ですから、管理人はそういう方にこうお話しています。

『気持ちはよくわかりましたが、結局のところ自分で選択しませんでしたか?』

『誰もそうして欲しいなんて言ってないのではありませんか?』

そうすると、皆さん大抵『そうです』と認められるんですね。

そこで初めて気が付くようです。

『自分が間違っていたということに・・・』

そして、『他人を思い遣る心が無いからそうなったのではありませんか?』と続けて聞いてみます。

更に、管理人の会社の社員さんが気付いて口にした言葉を教えてあげます。

その方は一時期とてつもないネガに支配されて、生きていることにすら絶望を感じていました。

何をやっても空回りしてうまくいかない・・・。そんな役立たずな自分はもう命を絶つしかないだろう・・・。

泣きながら彼は管理人に訴えていました。

そんな状態の彼が本当にすんでのところで『愛の力』に気付き『愛こそが人の源動力である』

と、気付かれた尊い方です。それでいて大切な我が社の社員さんです。

その方が仰られた言葉は、

『愛が無いから相手を思い遣れない。思い遣りが無いから相手に心配をかける。』

『僕は愛を忘れていました。他人を愛することを忘れていました。』

『だから皆に心配をかけて、思い遣れないから自分勝手に一人苦しんでいたんですね。』

正直その瞬間から彼の顔色が明らかに変わり、鈍感な管理人でもわかるくらいに

ハートチャクラのあたりから光を発しているのを感じました。

さっきまでネガ満開で相手の顔すらまともに見れずにうつむいている状態だった彼がです・・・。

 正直、人が心境の変化だけでこれだけ変われるものなのか!という瞬間を目の当たりにしました。

だからこそ、管理人はそういう状態に陥ってる方に『一番大切なこと』を伝えてあげたいのです。

『相手を愛せるからこその思い遣りであり、

相手を愛せるからこそ、他人を敬えるのではありませんか?

同じ選択をするなら、愛に基づいた選択をしてください』とお願いしています。

とまぁ、ダラダラと長くなりましたが、管理人が皆さんにお伝えしたいこと、それは・・・

『少しでもいいから無償の愛を持って他人に接して下さい』ということです。

当然ながら管理人もまだまだですから少しでも皆さんのお役に立てるよう努力してゆきます。

ちなみに彼のその後ですが、以前よりも雰囲気がよくなり、仕事も進んで人一倍こなすようになりました。

人は心の持ち方一つでとてつもない力を発揮できるのです。

良くも悪くも・・・・

そして全てはあなた自身の『選択の自由』から『結果が生まれている』ということです。

 では、また次回にお会いしましょう(´-ω-`)b


一人でも多くの人に管理人からのメッセージで気付きが訪れますことを切に願います。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。   

 全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。


★記事を読んで気になったことやわからないことがあればどしどしコメント下さい。★
★励みになります★  

 See youヽ(´ー`)ノ

☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
 

2008.04.02 Wed l 心とからだ l COM(4) TB(0) l top ▲

初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>


と、い・う・わ・け・でっ!

みなさ~ん!!今日も心素直に健やかで穏やかに、そして、おおらかに生きていますか?

はい、今日も元気良く「猿わか」いってみましょう!ヽ(´ー`)ノ

『言葉と現実』

皆さんは普段何気なく使っている『言葉』について考えたことがありますか?(´-ω-`)

『おはようございます』
『こんにちわ』
『ありがとう』

挨拶や日常の会話。
意思の疎通を図るとき。
愛を語ったり、唄を歌う時。

私達の周りには『たくさんの言葉』が溢れています。

中でも
「ありがとう」
「感謝します」
「ツイてる」
これらの言葉を「魔法の言葉」として使われている方もいらっしゃるようです。

そこで皆さんに質問致しますが、言葉を使う際に注意していることはありますか?(´-ω-`)b

「いいや、全然」とか
「普通でいいやん」とか
「汚い言葉を使わない」とか
色々とご意見があるかと思います。

では、実際に何をどう注意しなければいけなのか?

ゴホン・・ハイ!では皆さんいきますよ~!

言葉遣いで注意することは・・・
『綺麗な言葉だけを使う!』

はい、久々ですが、相変わらず超かんたん!ですね(´-ω-`)b

「ちょwwなにそれっ!」とか
「綺麗な言葉ってなに?」とか
中には「なるほどね~」なんて気付いてくださる方もいらっしゃると思います。

管理人がよく勉強させて頂くジンガ様のブログ(真日本建国)ではこのように仰られていました。

「ありがとう」「ありがとうの現実と体験」を呼び
「バカヤロー」「バカヤローの現実と体験」を呼ぶ。

いかがでしょうか? (´-ω-`)b

日々感謝をしている人には「ありがとう」という感謝の体験が起こり、
他人のことばかり批判し、馬鹿にするような人には自分に対して「バカヤロー」と、
言いたくなるような体験が訪れます。

さらには、

心に争いがあれば、争いを体験し、
心に喜びがあれば、喜びを体験する 。

心が不調和なら、不調和を生み出し 、
心が調和なら、調和を生み出す 。

その通りだと思いませんか?(´-ω-`)b

そして、全ての根源はあなたの発した「何気ない一言」であり『言葉』なのです。

心情を具現化する「言葉」

あなたの気持ちを表現すると同時に「現実世界にも影響を与えます」

使い方はあなた次第です(´-ω-`)b

澄み切った「心」で発すれば「真コト」
荒んだ「心」で発すれば「魔コト」

どちらの「マコト」を選択しても、『必ず現実として起こる』ということだけはお忘れなく
 
あなたの選んだ「マコト」はどちらですか?


では、また次回でお会いしましょう(´-ω-`)b


一人でも多くの人に管理人からのメッセージで気付きが訪れますことを切に願います。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。

全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。


★記事を読んで気になったことやわからないことがあればどしどしコメント下さい。★
★励みになります★  

 See youヽ(´ー`)ノ

☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
 

2008.03.05 Wed l 心とからだ l COM(13) TB(0) l top ▲
と、いうわけで・・・・

みなさーん!今日も心素直に健やかで穏やかに、そしておおらかに生きていますか?
今度こそ予告どおりに進めたいと思います(´-ω-`)b
と言うことで・・・・

お待たせしましたっ!!
「正しくアセンション(次元上昇)する為には何が必要で何が大切か?」
を説明してゆきます。
では皆さん、今日も猿わかで新しい気付きをゲットしちゃいましょうヽ(´ー`)ノ

エー、前回、前々回で何度も申し上げておりますが・・・・

「アセンションは決して怖いものではありません!!」(´-ω-`)b
はい、とっても大事なことですから、忘れないようにメモしておくとよいかもしれませんね。

「もうわかったから!」とか
「だからどうしたらええねんっ!」とか
激しくツッコミが入りそうですが、そこは管理人敢えて引っ張ります(´-ω-`)b

気になるということは、とても良い事です。
人間は何か気付きがあったとき、そこに探究心が生まれて真剣に物事を捉えようとします。
今後、このブログを読んでゆくにつれて、例え一つでも皆さんの中で気付きが生まれれば、
管理人としては本望ですし、ありがたいことです。<(_ _)>

では、本題に入りましょう!(笑)
そう、正しくアセンションする為には何をどうしたらいいのか?
アセンションについてまだ詳しく知らない方にとっては、
とても気・に・な・ることではないでしょうか?

「いいから早く教えてっ!(><)」とか
「いつまで引っ張んねんっ!ヽ(`Д´)ノ」とか
もっと言って下さい(笑)気付きが生まれている証拠です。(´-ω-`)b

では行きますよ!!皆さん心の準備はいいですか!?
アセンションする為大事なこと、その1っっ!

「執着心(エゴ)を捨てて下さい」
はい、いきなり難問が飛び出しましたね?(´-ω-`)ウーン

「ちょっwwムリ!!」とか
「何を言うとんねんっ!」とか
そういう弱音は聞きたくありません・・・・(´-ω-`)b

そう、皆さんには一見とんでもなく無理難題のように思えてしまいますね?
それは皆さんが・・・・
「物質主義社会に執着している」からですね(´-ω-`)b

「物質主義って何?」とか
「それがどうしてん!」とか
聞こえてきそうなので、簡単にお話ししますね(´-ω-`)b

現代は、アメリカを中心にした「資本主義」の論理で、世界が構築されています。
この世界は、競争の原理、大量生産、大量消費、そして大量廃棄の世界です。

残念ながら、現在の大企業といわれる世界のエンタープライズはこの原理、
原則で活動しています。

そして、この原則に沿って偽善の毎日を暮らしている人間達は、物質的に満たされ、
食べ物に不自由する事もなく、食べ残せば全て捨ててしまいます。

逆に原則からこぼれた人々は、毎日の食べ物を確実に手に入れることさえ出来ずに、
餓死したり、栄養失調に陥っておびただしい数の人々が死線をさまよっているのです。 

悲しいことに原則の世界では、穀物、食料はどのように生産・供給したら「儲かるのか!」
という原理だけで動いています。

お金が全てであると言う「拝金主義」のもとで現在の資本主義が発展してきましたが、
はたしてこの「お金」・「財産」・「名誉」という我々の価値感で人間の「幸せ」が買えたのでしょうか?

悲しいことですが、物質主義や拝金主義には、これでよいのだという、限度がありません。

お金を例にとってみても最初は100万円を手にしたいと思って手に入れても、
200万を持っている人を見ると200万円欲しくなるのです。

結局のところ、物質主義・資本主義では、
「自分だけ儲かる」、「自分の家族だけ・・」という「エゴ」の世界にどうしても陥るのです。


皆さんよぉ~く考えてみて下さい。
例えば、
「ブランド品が欲しい」とか
「たくさんお金が欲しい」とか
「アイツは合わないからキライだ!」とか
こうやって書き出してみると別段たいしたことではありませんよね?
執着心(エゴ)がないと生きてゆけない訳けではありませんね?(´-ω-`)b


逆に言えば、
ブランド品でなくても普通のバッグはありますね。(笑)
現代ではお金はたくさんなくてもとりあえずは生きてはゆけますね。(笑)
誰々がキライなんて生きていく上ではむしろ無関係ですね。(笑)

むしろ、お金や必要なモノの全てが全人類に平等に分け与えられたらどうですか?

はい、賢い読者の皆さんはもうお分かりですねヽ(´ー`)ノ
「執着する心(エゴ)なんて本来必要ありません。」(´-ω-`)b
むしろこの世界に不要なものは執着心やエゴを生み出す物質主義や拝金主義の社会なんです。

想像してください!!
「争い事もなく、お金のいらない平和な世界」
実現できるならそっちの世界の方が絶対いいに決まってますね。(´-ω-`)b

「そんなのムリだっ!」とか
「夢物語だね┐(´ー`)┌ヤレヤレ」とか
「世界を変えるなんて出来っこない」とか
そんな声が聞こえそうですが、はたして本当に無理だと思いますか?(  ̄ー ̄)

ではこんなのはいかがですか?
アセンションしたあとに待っているのは・・・・・


「全てが平等で愛に満ちた平和な世界」
ああ、なんて素晴らしいのでしょうヽ(´ー`)ノ

「 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工」とか
「そんなの絶対ありえないやん」とか
そんな声が聞こえて来そうなので言わせて頂きます!


「だから執着心(エゴ)を捨てるんです!!」
はい、あいかわらずとっても簡単な説明ですね(´-ω-`)bグッジョブ!!

正しくアセンションをするうえでは、そういった執着やエゴは一切必要ありません!!
「まさに百害あって一利なし!!」

愛で地球は救えても、エゴで地球は救えません・・・。
金魚くらいはすくえるかもしれませんが・・・(´-ω-`)b

はい!では、おさらいしますよ(´-ω-`)b
正しくアセンションする為に大切なこと【その1】は
「執着心(エゴ)を捨てること!」
で・す・が・・・・
何度も言いますが、私は「絶対やりなさい!」とは言いませんよ(´-ω-`)b

私はあくまでも気付きをもたらすためのメッセンジャーですから。
気付いたあなたは少しずつでも始めたらよいと思います。
やりたくないあなたは無理してやらなくても結構です。

そう、全ては「皆さん一人ひとりが決めることです!」
誰も怒りませんし誰も責めませんからご安心を・・・(´-ω-`)b

最後に確実なことをひとつ・・・
行動した人は行動しただけ、行動しなかった人はそれなりに、
「2012年には必ず結果が出ます!!」
ということで、乞うご期待!!(´-ω-`)b

はい!では長くなりましたので今回はこのへんで(笑)
気になる次回は・・・・
正しくアセンションする為に大切なこと【その2】をお送りする予定です・・(´-ω-`;)
内容が変わった場合はごめんなさい<(_ _)>





See youヽ(´ー`)ノ

☆ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆

☆↑バナーをクリックしてください↑☆
2008.01.12 Sat l 心とからだ l COM(5) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。