上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>


【大切なことですので必ずお読みください。】
理想だけから行動へ!「お金の観念浄化」
 


皆さんご無沙汰しております。
管理人でございます。
大変お待たせして申し訳ありませんでしたm(__)m
と、いうわけで!誠に勝手ながら今回は近況報告致します。
『ヒーリング始めマスタ・・・(〃▽〃)』

はい!唐突過ぎますね、スミマセン・・・。
先日、私の友人であるライトワーカーの天狼さんとお会いする機会がありました。
この天狼さんも管理人と同様にスピ系ブログを書かれておられます。
天狼さんのブログはこちら→『Earth Angels☆地上に舞い降りた天使達』

で、この天狼さん実はヒーラーさんなのです。
管理人も以前からヒーリングに興味津々でしたが、そのような方と出逢う機会がありませんでした。
ですから、『これはチャンスだ!』と何かの話の折に思い切って天狼さんに

『管理人もヒーラーになりたいっっっ!!o(><)o』

と我侭を申したところ

『いいですよ?』

あっさり承諾を頂きました。(天さんありがとう・・。)
そして、つい先日お会いしてきましたヽ(´ー`)ノ

色々とスピなお話をして、管理人の内面を見て頂き、チカラを使うことの覚悟を確認してから
チカラを開放する作業をして下さいました。
※開放するにあたっての詳細な説明は天狼さんのブログをお読みください。

開放して頂いてる間と開放された後、胸に何かモヤモヤしたものがつかえている感じがして
『う"ぅ~』となっていましたが、暫くしてげっぷとともに抜けていくのがわかりました。
人それぞれらしいですけど・・・。

開放作業前に天狼さん曰く「だいぶライトボディ化が進んでますね」と言われましたが、
自分がライトボディ化しつつあることも分っていませんっ!!キッパリ
実際そういう感覚にとんでもなく鈍い管理人ですので、
そんな私が果たして一人前のヒーラーになるのはいつの日か・・・・(´-ω-`)

まぁ、まだまだチカラの使い方が理解できていませんので、
暫くはチカラをコントロールする訓練をしながら少しずつ癒す練習をしたいと思います。

また、今回お力を貸して頂いた親友の天狼さんにこの場をお借りしてお礼申し上げます。

ありがとうございました!m(__)m

何か変化があれば、皆さんにもお知らせ致しますのでおたのしみに(笑)

では、また次回にお会いしましょう(´-ω-`)b
一人でも多くの人に気付きが訪れますことを御祈り致します。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。   

全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。


 See youヽ(´ー`)ノ
☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
↓クリックお願い致します。

 

 

スポンサーサイト
2008.09.19 Fri l 出来事 l COM(4) TB(0) l top ▲

初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>


と、い・う・わ・け・でっ!

みなさ~ん!!今日も心素直に健やかで穏やかに、そして、おおらかに生きていますか?

大盛況のうちに終った『神 新二さん大阪講演会』がまた開催されます!

水の都大阪で『神さんの熱い想い』を身近に感じてください!!

お時間が合う方は奮ってご参加下さいヽ(´ー`)ノ

管理人も当然ながら参加致します(´-ω-`)b

詳細は以下の通りです。

<以下神さんのブログより抜粋>
※【大阪!講演会決定!!】※

■4月19日(土) 『大阪講演会』・・・梅田付近の会場になります

閉塞感が溢れているように感じる現代に於いて、
確実なる“風穴”を開けるべく、
一人一人が“希望の光”となれる様、
全国を講演会という形で回らせて頂いております。

『理想の社会を創り上げる為に、必要な事とは!?』をテーマに、
東京、九州に引き続き、大阪にて2月に引き続き講演会を開催させて頂きます。

あなたの“核心”に迫っていきます!!
あなたの“本質”に迫っていきます!!

あなたは、あなたの“尊さ”を裏切っていませんか??
あなたは・・・それを・・・ご存知ですか?


 ■日 時:4月19日(土)14:30~17:30頃
 ■場 所:大阪「梅田」付近の会場です
 ■参加費:3000円(会場費等の経費分等として)
 ■締切り:4月15日(火)まで

 ※講演会終了後に「親睦会」も開催いたします。
   講演会終了後も、参加者同志、肩を並べ夢を語り親睦を図りましょう♪
<抜粋ここまで>


参加のお申し込みは神さんのブログよりお願い致します。

たくさんのご応募お待ちしております<(_ _)>

以上お知らせでした。

次回はちょっと熱い内容の記事を書く予定です^^

See youヽ(´ー`)ノ
2008.04.02 Wed l 出来事 l COM(0) TB(0) l top ▲

初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>


番組の途中ですが・・・
みなさ~ん!!今日も心素直に健やかで穏やかに、そして、おおらかに生きていますか?

今回は番組の内容を一部変更してお送りしたいと思います。

皆さんは『沖縄集団自決訴訟』をご存知でしょうか?

沖縄集団自決訴訟とは、第二次世界大戦の末期。

米国は日本上陸前に沖縄を総攻撃し、本土上陸の盾となった沖縄の軍人と民間人に

多くの犠牲者と心の傷を残しました。

詳細につきましては、藤本 玄さんのブログ5次元への移行より、記事を転載致します。


<以下本文転載>

本当にとても残念な出来事が起きました。

この件で心を痛め、苦しみに耐えている方達を思うと、私も苦しいのです・・

現段階では地裁なので、上告して行くのでしょうが、先日右手の不自由な方にかけられた痴漢容疑の件もそうですが、裁判制度を見直すべきでしょう。

昨日の記事のゴアといい、残念なことですがなんちゃら賞をもらう人達の全ては、善とは言い切れません。

なんちゃら賞を与えている輩にも問題が大いにあるからです。

<集団自決訴訟>大江さんらへの請求を棄却 大阪地裁 3月28日

以下Yahooニュースより抜粋

ノーベル賞作家・大江健三郎さん(73)の著作「沖縄ノート」などで、第二次世界大戦の沖縄戦で集団自決を命令したとの虚偽の記述をされ名誉を傷つけられたとして、旧日本軍の戦隊長らが大江さんと出版元の岩波書店に対し、出版差し止めと慰謝料2000万円の支払いを求めた訴訟の判決で、大阪地裁(深見敏正裁判長)は28日、請求を棄却した。

深見裁判長は、隊長の自決命令の有無について「認定にはちゅうちょせざるを得ない」と明確な判断は避けたが、当時の状況などから「集団自決には旧日本軍が深くかかわった」とした。

名誉棄損にあたるかどうかに関しては、「隊長の関与は十分に推認される。

(記述には)真実と信じるに足る相当な理由があり、名誉棄損は成立しない」と判断した。

原告は、沖縄・座間味島にいた海上挺進隊第1戦隊長の梅沢裕さん(91)と渡嘉敷島の同第3戦隊長だった故赤松嘉次さんの弟秀一さん(75)。

沖縄県平和祈念資料館によると、座間味島では171人、渡嘉敷島で329人が集団自決したとされる。

隊長らは05年8月、いずれも岩波書店が出版した「沖縄ノート」と故・家永三郎さんの「太平洋戦争」での記述を巡って提訴した。

「隊長命令の有無」と「名誉棄損の成否」が争点となった。

深見裁判長は軍の関与について、手りゅう弾が自決用として交付された▽日本軍が駐屯しない島では集団自決が発生しなかった--ことなどを根拠に「深くかかわった」と認定した。

両島では、軍が「隊長を頂点とする上意下達の組織」であり、隊長の関与も「十分に推認できる」とした。

直接的な命令の有無については「命令の伝達経路が判然としない」とし、判断を避けた。

記述内容の真偽に関しては、05年度までの教科書検定での対応や学説の状況から、「両著作の記述については合理的資料や根拠がある」とした。

昨年3月に公表された06年度の教科書検定では、文部科学省が訴訟での隊長らの主張を理由の一つに、集団自決は「日本軍の強制」とする日本史教科書の表記に初めて検定意見を付け、問題となった。

大江さんは判決後、「(沖縄ノートでは)軍の強制により集団自決した歴史的事実を書いているが、今日の判決はよく読みとってくれた。

今後も沖縄戦の悲劇を忘れずに活動を続けていきたい」と話した。【遠藤孝康】

集団自決をめぐる教科書検定 沖縄戦での集団自決を巡っては、高校生の歴史教科書では従来、「日本軍の強制」と記述されていた。

だが文部科学省は昨年3月、06年度教科書検定で初めて検定意見を付けた。

背景には、戦隊長らが今回の訴訟を起こし、自決命令を否定したことがあった。

教科書会社は記述をいったん削除・修正したが、沖縄県を中心に検定意見の撤回を求める声が高まり、政府は姿勢を転換。

6社が訂正を申請した。

その後、文科省の諮問機関は集団自決に関する見解をまとめ、「軍の関与は主要な要因」と認めた。教科書では、「関与」の表現は認めたが、直接的な命令を示す「強制」などは認めなかった。

◇判決骨子

1 沖縄ノートでは原告梅沢及び赤松大尉の氏名を明示していないが、引用された文献、新聞報道等でその同定は可能である。

2 本件各書籍は、公共の利害に関する事実にかかり、もっぱら公益を図る目的で出版されたものと認められる。

3 梅沢命令説及び赤松命令説は、集団自決について援護法の適用を受けるための捏造(ねつぞう)であるとは認められない。

4 座間味島及び渡嘉敷島ではいずれも集団自決に手りゅう弾が利用されたこと、沖縄に配備された第32軍が防諜(ぼうちょう)に意を用いていたこと、第1、第3戦隊の装備からして手りゅう弾は極めて重要な武器であったこと、沖縄での集団自決はいずれも日本軍が駐屯していた島で発生し、日本軍の関与がうかがわれることなどから原告梅沢及び赤松大尉が集団自決に関与したものと推認できる上、平成17年度までの教科書検定の対応、集団自決に関する学説の状況、判示した諸文献の存在とそれらに対する信用性についての認定及び判断、家永三郎及び被告大江の取材状況等を踏まえると、原告梅沢及び赤松大尉が本件各書籍記載の内容のとおりの自決命令を発したことを直ちに真実であると断定できないとしても、その事実については合理的資料若しくは根拠があると評価でき、家永三郎及び被告らが本件各記述が真実であると信じるについて相当の理由があった。

5 沖縄ノートの各記述は、被告大江が赤松大尉に対する個人攻撃をしたなど意見ないし論評の域を逸脱したものとは認められない。

これで又大江君も堂々と胸を張って歩くのでしょうが、心の中の魂はどうなのでしょうか・・・・

以下1期ブログで書いた記事を再度見て下さい。

これに関してのご判断は、みなさまの御自由ですが私としては憤りと悲しみを覚えてしまいます・・・

1日も早く調和のとれた、美しい世界にアセンションする事を祈ります。

1期ブログバックナンバー・沖縄
集団自決の真実・沖縄の浄化・日本の浄化
集団自決の真実・沖縄の浄化・日本の浄化2
集団自決の真実・沖縄の浄化・日本の浄化3
ひめゆりの地にて天の印
空に現れたウルトラマン


今日は渡嘉敷や座間味で亡くなった多くの島民の無念の想念を感じ、頭痛に吐き気、更には首と肩の痛みが激しいです・・

渡嘉敷島に現れたウルトラマンも泣いていますね・・・きっと・・

もし、私の記事が正だとお感じになられた方がいらっしゃるのであれば、お休みになる前に亡くなられた方達の無念さをなだめるように、安らかになるように祈って頂けたら嬉しいです。

合掌

<転載ここまで>
いかがでしょうか、真実を真実として受け入れず、自分たちの都合の良いように捻じ曲げる。
そして、体裁ばかりを繕う世の中・・・・。

こんな悲しい惨事が起こらない世界が訪れるまであと少しです。
それまでにしっかりと御霊を磨いてゆきましょう。


渡嘉敷や座間味で亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します・・・・合掌

この記事をご覧になったみなさんの心になにか訴えるものがあれば、
是非一度、藤本さんの1期ブログのバックナンバーをご覧になってください。
では、また次回にお会いしましょう(´-ω-`)b


一人でも多くの人に管理人からのメッセージで気付きが訪れますことを切に願います。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。   

 全人類が一日も早く気付きますように。
全世界が平和でありますように。


★記事を読んで気になったことやわからないことがあればどしどしコメント下さい。★
★励みになります★  

 See youヽ(´ー`)ノ

☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆
 

2008.03.30 Sun l 出来事 l COM(0) TB(0) l top ▲

初めての方はこちらからお読みください。
<アセンションって何さっ!>


注目~!!  (´-ω-`)b
みなさ~ん!!今日も心素直に健で穏やかに、そして、おおらかに生きていますか? 

2月23日(土)大阪にて、神新二さん『大阪講演会』開催決定!!

先日の東京での講演会から1ヶ月を待たずして、神さんの熱い講演会が、
急遽、大阪でも開催される運びとなりました。

『理想とする社会を現していく為に、必要なものとは何なのか?』
新しく立ち上げるNPO法人の説明会も兼ねての講演会開催です!!

自分自身を変えたい!と思っている方は、是非!!

講演会に参加希望の方は、神さんのブログにて参加のお申し込みを受け付けております。
            
なお、締め切りは2月16日(土曜日)までとなっております。  奮ってご参加下さいヽ(´ー`)ノ  


ここからが、最新記事です。  

と、い・う・わ・け・で

難しい話は (つ´∀`)つ[お・い・と・い・て]

たまには、軽いお話しをひとつ・・・。

では、ちょっぴりヲタクな管理人が見つけた、
アセンション向けオススメのアニメをご紹介しちゃいます!

その名も・・・・

『創聖のアクエリオン』

はい、皆さんご存知の方も多いと思いますよ(´-ω-`)b
「ちょwwwおまっ!」とか
「なんでやねんっ!」とか
「パチンコじゃないの?」とか
そんな声が聞こえそうですが・・・・このアニメ、

断じてそんな生易しいもんじゃぁございませんっ!(´-ω-`)b

管理人も最近見たのですがね・・・。

これ、面白いですよ、分かる人にはね・・・・フフフ。
特にアセンションのことを調べたり、実践したりしている人にはすんごく(笑)

この、『創聖のアクエリオン』というTVアニメ、既にオンエアは終っております。
しかし、レンタルビデオ屋さんに行くと借りられます。
便利な世の中ですね。
全26話で構成されています。

「で、何がやねんっ!」とか
「どこがどうなの?」みたいなことを聞かれそうなので、簡単に説明します。

物語のエピソードは、

創聖紀0011年の地球――11年前の大異変により、
南極の氷が溶解し1万2千年前に滅びたはずのアトランディアが出現、
“堕天翅族(だてんしぞく)”が蘇った。堕天翅族(だてんしぞく)”が蘇った。

といった感じで始まります。
26話の中に今現在、皆さんがアセンションに向けて身につける必要のある事柄の殆どが、
1話ずつにその時の『お題』として出てきます。

たぶん、アセンションを知る以前の管理人なら「ふーん」程度で終っていたと思います。

が、今の管理人は一味違うので、全て気付けました!(´-ω-`)bグッジョブ!
これも、日々の訓練の賜物ではないかとちょっとうれしかったり・・(〃▽〃)♪

1話目をみて・・・おっ!これって・・・。
2話目をみて・・・ちょ!!もしかして・・・・。
3話目をみて・・・おおぉっ!!これすごいかもっ!

といった反応で毎回楽しみながら、勉強させて頂きました。
ムムッ!この監督できるなっ!!といった具合に最後まで観ちゃいました(笑)

皆さんもご覧になる機会があれば一度見ては如何でしょうか?
何か気付くことがあるかもしれません。
たぶん、この脚本を書かれた方々は助っ人星人さんなのかなぁ・・・と、
アニメーションと言う素材を生かして、
現代人に必要なことを伝えたかったのではないかと思っております。

アセンションブログの『アセンションに向かって』を書かれている黎明様が仰るには、
『ウルトラマン』を造られた円谷プロダクションにも助っ人星人さんが沢山いらっしゃったそうです。

管理人もウルトラマン・シリーズが好きで結構観ていましたから、
そう言われると・・確かに(´-ω-`)ウンウン
と、いくつか思い当たる節があります。

とまぁ、こんな感じで私達の周りには、助っ人星人の方々や、ハイヤーセルフさんを含め、
沢山の、光の存在に見守られています。

そして、全ての人々が今回のアセンションを体験するために、
この地球という素晴らしい星を自ら選んで生まれてきています。

そのことを、早く思い出せるように心のゴミを日々片付けてゆきましょうヽ(´ー`)ノ
そして、全ての人々が光の世界へ進めるように心から意図してください。

皆さんには、高次元の叡智より授かった最高のスキル「選択の自由」があるのですから・・・。
皆さんが、何事にも振り回されず、光へ続く道を選択されますことを、
管理人は心から意図しております。

最後に、黎明様のブログへのリンクを無断に貼らせて頂きましたことを、
この場を借りて謝罪を含め、御礼申し上げます。

ありがとうございました。

管理人ぱとラッシュ

次回をおたのしみにヽ(´ー`)ノ


一人でも多くの人に管理人からのメッセージで気付きが訪れますことを意図します。
今回も最後までご拝読頂き、ありがとうございました。

 

全人類が一日も早く気付きますように意図します。
全世界が平和でありますように意図します。

今日も皆さんへ愛の波動を送ります。 


★記事を読んで気になったことやわからないことがあればどしどしコメント下さい。★
★励みになります★

 

 

 See youヽ(´ー`)ノ

☆少しでも多くの人の目にとまるように★
★ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆

2008.02.12 Tue l 出来事 l COM(6) TB(0) l top ▲
皆さん新年明けましておめでとうございますヽ(´ー`)ノ

管理人のぱとラッシュと申します。

猿でもわかるアセンション!!」始まりました(笑)
で、アセンションってなんなの?って方に分かりやすく!?
2012年のアセンションについて、それに至るまでの経緯の詳細と現象等、
いったい2012年に何が起きて、今何が起きているのか?
それらにどう対処していけばいいかを簡単に解説できるといいなぁ・・・

って感じでとりあえず頑張りますのでよろしくお願いします(≧∇≦)b


☆ランキングにご協力下さいヽ(´ー`)ノ☆

☆↑バナーをクリックしてください↑☆
2008.01.09 Wed l 出来事 l COM(5) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。